saving

【節約・健康】職場での缶コーヒーをやめて得られる2つの効果

仕事に集中するため、缶コーヒー買おうっと。
ちょっと待って!いくら浪費してて健康にどんな影響があるか考えてる?
おとみさん

こんにちは~!おとみさんです。

あなたは職場で缶コーヒーをよく飲みますか?

もし缶コーヒーをやめたら、いくら節約できて、どれくらい健康に良いでしょうか?

缶コーヒーをやめれば、節約と健康の2つの効果を手に入れることができます。

私も以前は、職場で缶コーヒーを1日3本ほど買っていました。

ですが、節約と健康を意識し、今では完全に缶コーヒーを飲まなくなりました。

本日は、職場での缶コーヒー生活をやめて、得られた節約効果と健康への影響、缶コーヒー生活のやめ方を解説しますね。

こんな方におすすめ

  • コーヒーが大好きで、缶コーヒーを職場で買ってしまう方
  • 缶コーヒーの購入は浪費で健康にもよくないとわかっているけど、やめられない方

【缶コーヒーをやめて得られる節約効果】

困ってる男性
1日3本缶コーヒーを買うんだけど、もしやめたら年間いくらの節約になるんだろう?

えぇっと(計算中)・・・なんと年間 72,000円の節約になるで!
おとみさん

そうなんです!

もしあなたが職場で1日3本缶コーヒーをかっているのなら、

年間 72,000の節約ができるんです!

72,000円あれば、他にできることって沢山ありますよね。

缶コーヒーをやめて節約した72,000円でできる事

  • 家族旅行
  • 家電を買う(ルンバ・iPad、食洗機など)
  • つみたてNISAで資産を増やす ・・・など

 

過去の私の缶コーヒー購入量から計算しましたが、

年間 72,000円ってすごい額ですよね!

缶コーヒーのためだけに、年間約7万円も浪費しているなんで・・・(汗)

本当に缶コーヒーのためだけに、年間約7万円も払う価値があるのか、

缶コーヒー大好きのあなたも、缶コーヒーをやめればいくら節約になるのか、一度計算してみて、

本当に購入する価値があるのか、ぜひ考え直してみてください。

上記の計算方法を以下に記載したので、興味のある方は確認してみてください。

缶コーヒー1本 100
1日購入本数:3本
1ヶ月購入日数:20日(1ヶ月の出勤日数)
計算式:100×3/×20/ヶ月×12ヶ月=72,000/

【缶コーヒーの健康への影響】

困ってる男性
缶コーヒーっていってもブラックと加糖があるけど、どっちも健康に悪いの?

そんなことないで!加糖の缶コーヒーは健康に良くないけど、無添加物のブラックなら大丈夫!
おとみさん

缶コーヒーと一口に言っても、加糖と無糖(ブラック)がありますよね。

それぞれの健康への影響について説明していきます。

加糖の缶コーヒーの健康への影響

加糖の缶コーヒーを含む砂糖入り飲料は、これまでの研究から、次のようなリスクを増やすと報告されています。

砂糖入り飲料がリスクを増やす症状

 

ご覧の通り、何一つ健康に良くないです・・・。

ちなみに、上記の出典論文では、カロリー0の人工甘味料が以下の症状と関連があると報告しています。

人工甘味料と関連がある症状

  • 高血圧
  • 肥満
  • 2型糖尿病
  • 腸内細菌の変化によるグルコース不耐症(糖分を摂取しても代謝しきれなくなる症状)

 

カロリー0の人工甘味料にもリスクがあるということですね。

無糖(ブラック)缶コーヒーの健康への影響

無糖(ブラック)コーヒーであれば、健康への悪影響はありません。

むしろ、集中力アップ、脂肪燃焼効果、脳卒中や心筋梗塞のリスク低減など様々な健康への良い効果が報告されています。

ただし、カフェインの取りすぎは、寝つきが悪くなるなど、デメリットもあるので、飲みすぎにはお気をつけくださいね。

また、無糖(ブラック)とはいえ、缶コーヒーを買う事は浪費に変わりはないので、できるだけ購入は控えたいとこですね。

【缶コーヒーをやめる工夫3選】

困ってる男性
缶コーヒーをやめて得られる節約効果と健康への影響はわかったけど、どうやったらやめれるの?

おすすめの3つの方法を紹介するで!
おとみさん

これまで缶コーヒーをやめた際の、節約効果と健康への効果を説明してきました。

では、どのように缶コーヒーをやめれば良いのか?

私が実践した缶コーヒー生活のやめ方を紹介しますね。

① 職場のコーヒーメーカーを利用する

これが一番おすすめの方法です。

私はおそらく職場で1、2位を争うほど、職場のコーヒーメーカーを使っています。

好きなだけ無料でコーヒーが飲めるので、使わない手はないです。

② インタスタントコーヒーを飲む

職場にコーヒーメーカーが設置されるまでは、顆粒のインスタントコーヒーのビンを持参していました。

個人的にはUCCのブラックコーヒーが安いし美味しいのでおすすめです。

③ ドリップコーヒーを飲む

こちらは私の周りの社員が使っていたやり方です。

私は毎回ゴミが出てしまい、ドリップするのに時間がかかるので、面倒だと思い使っていませんでした。

ですが、ドリップコーヒーは美味しいので、淹れたての美味しいコーヒーが飲みたい方にはおすすめのやり方です。

【自宅での缶コーヒー生活をやめるには】

困ってる男性
職場での缶コーヒー生活をやめる方法はわかったけど、自宅ではどうしたらいい?

基本は職場と一緒やけど、一番のおすすめはネスカフェバリスタを設置することやで!
おとみさん

職場でのおすすめ方法と同様、手軽に美味しいコーヒーを飲むなら、ネスカフェバリスタを購入するのがおすすめです。

私も実際に、ネスカフェバリスタを自宅に設置しています。

ブラックコーヒーだけでなく、カプチーノやカフェオレをつくってくれる機能もあるのでおすすめです。

値段も安いし、デザインも良いので、自宅にあればインテリアとしても機能してくれます。

自宅にあると、なんかオシャレで雰囲気がでますよ(笑)


【さいごに】

職場での缶コーヒーをやめて得られる2つの効果

  1. 節約
  2. 健康

をご理解いただけましたでしょうか?

本記事があなたの節約と健康のお役に立てば幸いです。

本日も「おとみさんブログ」にお越しいただきありがとうございました~!

節約と健康を意識して、昨日とは違う自分に成長していきましょう。

-saving
-,

© 2022 おとみさんブログ Powered by AFFINGER5