Useful Goods

【レビュー】トラックボールマウスのおすすめ商品と使い心地を紹介

困ってる男性
おすすめのトラックボールマウスを教えてほしいな。
トラックボールマウスの使い心地は、普通のマウスの比べてどうなの?

 

こんな方におすすめ

  • おすすめのトラックボールマウスを知りたい方。
  • トラックボールマウスの使い心地を知りたい方。

 

<本記事の信頼性>

10年以上普通のマウスまたはタッチパッドを使ってきた筆者が、

各種比較サイトを参考にして、おすすめされたトラックボールマウスを買ってレビュー。

 

<本記事の内容>

  • トラックボールマウスのおすすめ商品「ロジクール ERGO M575S ワイヤレス トラックボール」
  • 「ロジクール ERGO M575S ワイヤレス トラックボール」の使い心地

 

トラックボールマウスのおすすめ商品

早速、トラックボールマウスのおすすめ商品をご紹介します。

 

おすすめのトラックボールマウス

「ロジクール ERGO M575S ワイヤレス トラックボール」 定価:6,050円(税込)



商品スペック

  • 大きさ(縦 100mm 、横 134mm、高さ 48mm、ボール直径 34mm)
  • 重量 145g
  • 人工工学に基づいたデザインで手首が疲れにくい
  • ワイヤレス接続可能(Bluetooth、USB)
  • 戻る・進むボタン・スクロールホイールが搭載
  • トラックボールの取り外しが簡単で掃除が楽
  • 付属品(単三電池 1 個)
  • 保証書

互換性

●Bluetooth

  • Windows 10 以降
  • Windows 8
  • macOS 10.13 以降
  • iPadOS 13.4 以降

●USBレシーバー

  • Windows 10 以降
  • Windows 8、Windows 7
  • macOS 10.13 以降

 

こちらの商品は、パソコンサプライの販売で有名なスイスの会社「ロジクール」が販売している商品です。

また、多くのトラックボールマウス比較サイトでも1位となっている商品です。

 

これから「ロジクール ERGO M575S ワイヤレス トラックボール」がおすすめな理由をご説明いたします。

 

「ロジクール ERGO M575S トラックボールマウス」がおすすめの理由① 手首が疲れにくい

 

「ロジクール ERGO M575S トラックボールマウス」は、

人工工学に基づいたデザインのため、1日中使用しても手首が疲れにくい使用となっています。

このため、長時間PC作業があるかたにはもってこいのトラックボールマウスです。

 

また、手首が疲れにくいことは、腱鞘炎の予防になります。

腱鞘炎で困っている方にも、おすすめの商品です。

 

 

「ロジクール ERGO M575S トラックボールマウス」がおすすめの理由② ワイヤレス接続が可能で多機能

 

「ロジクール ERGO M575S トラックボールマウス」 はワイヤレスでの接続が可能です。

 

接続方法は、2種類あります。

  • Bluetooth
  • USB(無線)

 

どちらとも接続は非常に簡単です。

私が使用している「Lenovo Yoga 650 AWD Ryzen5PRO」は、Bluetooth接続をすぐ認識してくれました。

USBは、電池カバーの内側に収納されています。

USBの収納場所

 

ワイヤレス接続の電池寿命は、

  • Bluetooth接続で、最大20か月
  • USB接続で、最大24か月

となります。

 

また、「ロジクール ERGO M575S トラックボールマウス」には、「戻る・進むボタン」と「スクロールホイール」が搭載されています。

ブラウザバックする時やページのスクロール時に、非常に便利です。

 

(備考)トラックボールマウスの掃除

「ロジクール ERGO M575S トラックボールマウス」のトラックボールは、

底面の穴に指を入れることで簡単に取り外せます。

このため、トラックボールの掃除も簡単です。

 

「ロジクール ERGO M575S トラックボールマウス」がおすすめの理由③ 価格の割にコスパが高い

 

「ロジクール ERGO M575S トラックボールマウス」は、定価6,050円です。

1年間の保証もついています。

 

トラックボールマウスの価格帯は、約2,000円~約30,000円と幅広いです。

価格帯の中では、比較的安価~平均的な価格になります。

 

かなり安い訳ではありませんが、多機能で1年保証を兼ね備えてこの値段なら、

コストパフォーマンスは非常に高いです。

こうした価格面、機能面から「ロジクール ERGO M575S トラックボールマウス」は、

トラックボールマウス比較サイトで、1位という好成績を叩き出しています。

 

「ロジクール ERGO M575S トラックボールマウス」の使い心地

総じて非常に使い心地が良く、不満はありません。

簡単に使い心地のメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 手のひらに馴染み、親指が自然とトラックボールの上に位置します。
  • トラックボールも非常に滑らかに操作でき、角ついたりしません。
  • また、戻る・進むボタンの押し心地も良いです。

 

デメリット

  • 私だけかもしれませんが、最初なぜか右クリックを押しがちでした。ですが、今は慣れたため、誤って右クリックを押すことは無くなりました。

 

さいごに <おすすめのトラックボールマウス「ロジクール ERGO M575S 」>

blog

トラックボールマウス選びで迷われている方に、本記事が参考になれば幸いです。

どれにするか迷われている方は、「ロジクール ERGO M575S トラックボールマウス」をお勧めします。

 

本日も「おとみさんブログ」にお越し頂きありがとうございました!

仕事がはかどるトラックボールマウスを手に入れて、サクサク仕事を終わらせましょう。

-Useful Goods
-

© 2022 おとみさんブログ Powered by AFFINGER5