フリクエンター内部

Useful Goods

【おすすめ】スーツケース《フリクエンター FREQUENTER Malie(マーリエ)》

本日は、私がリピートして買っている

”静音性抜群”な《フリクエンター FREQUENTERシリーズのスーツケース

フリクエンター FREQUENTER Malie(マーリエ)55L/66L

をご紹介します!

移動時のキャスター音が気になる方!

スムーズに移動したい方には必見のアイテムです!

是非、旅行や出張でスーツケースをご利用される方は、ご一読ください!

【フリクエンター FREQUENTER Malie(マーリエ)おすすめ理由】

✅ 高静粛性タイヤによる優れた静音性。(めっちゃ静か!)

✅ キャスターが壊れても、交換できる。(安心)

✅ 移動が楽!(格安のスーツケースとは比べものにならないくらいスムーズに動きます。)

【フリクエンター FREQUENTER Malie(マーリエ) の使用感】

happy

何と言っても静音性です!

初めてフリクエンターを転がした時に、とてつもない感動を覚えました。「こんなに静かなスーツケースがあるのか!」と。笑

私は仕事柄、出張する機会があるのですが、時には早朝や深夜にスーツケースを引っ張って駅やバス乗り場に行くことがあります。

このとき、「ゴロゴロ」とスーツケースの音がうるさいと、ご近所さんに迷惑になってしまうので、軽く浮かせながらスーツケースを転がし、自力で静音に努めていました。(腕の筋トレにはなった。笑)

しかし!フリクエンターは格安スーツケースとは比べものにならないくらい静音性に優れるため、早朝や夜中でも満を持して転がせます。

また、地面の凹凸がないショッピングモールや地下街などで使用すると、滑らかな感覚で転がってくれます。もちろん、キャスター音は雑音にかき消されるレベルで、全然目立ちません。

うるさくないスーツケースを使ってる人って、周りに配慮がある人な気がしますよね。

個人的な感覚ですが、フリクエンターを使っているとできる社会人になった気になれます。笑(なれるように頑張ります。)

また、通常のスーツケースはキャスターが壊れたら捨てるのが基本かと思います。しかし、フリクエンターは、キャスターが別売りされており、自分で修理することができます。

これなら、出先で壊れても自分で直せるし、高いお金を払って買ったスーツケースを捨てて、買い直す必要もないですよね。

もしもの時に安心できる機能が搭載されているため、使ってる側も安心できます。この点も非常に高評価しています。

【フリクエンター FREQUENTER Malie(マーリエ) の特徴】

USBポートが2個装備されているため、スマホなどの充電ができます。(ただし、モバイルバッテリーは別途購入する必要があります。)

収納体積を拡張できます。(通常55Lですが、ファスナーを回すことで66Lに拡張できます。)

スーツケースの底に、持ち上げ用の取っ手(ボトムハンドル)があるため、持ち上げやすいです。(親切設計ですよね!)

・アメリカ運輸保安局により許可容認されているTSAロック」を採用しています。

ラウンドファスナーを採用しているため、好きなところから開閉ができます。(物の出し入れが楽ですね。)

【さいごに】

 

トラベル

《フリクエンター FREQUENTER Malie 》のご紹介はいかがでしたか?

ちなみに、私は一週間くらいの宿泊に対応できる89Lタイプも持っています。

こちらもおすすめのアイテムなので、是非チェックしてみてください。

静かで軽いですよ!)

次は機内持ち込みサイズを購入予定です。

本日もご一読くださり、ありがとうございました~!

皆さん、いい旅、いい出張を!!!

-Useful Goods
-, ,

© 2022 おとみさんブログ Powered by AFFINGER5