Google AdSense合格

Blog

Google AdSenseの審査に合格《合格時の条件開示》

こんにちは~!おとみさんです!

本日は、Google AdSenseの審査に合格したときの条件を開示します。

また注意すべき項目もあげてますので、

合格できずお困りの方は是非参考にしてください。

【合格時の私のブログ条件】

mindfulness2

必要なモノ

  • 独自ドメインで運営
  • Google AdSenseポリシーに違反しない
  • プライバシーポリシーの設置
  • プロフィール(運営者情報)の設置
  • お問い合わせフォームを設置
  • 12記事作成
  • 記事内容は商品レビューがメイン
  • 1記事あたりの平均3,364文字
  • もしもアフィリエイトのリンクを掲載

 

【注意すべき項目】

Be careful

独自ドメインは必須

20163月頃より、無料ブログを使用したサブドメインでの申請ができなくなったようです。

このため、サーバー契約(月額1000円程度)をして、独自ドメイン(無料~数百円)を取得し、ワードプレスをインストール(無料)する必要があります。

そこで、独自ドメインを無料で取得でき、月額利用料が安く、満足度が高い、おすすめのサーバーを2つご紹介します。

おすすめサーバー「ConoHa WING」

2021年2月26日(金)18:00までに契約すると、
なんと月額720円(通常価格の40%OFF)・ドメイン永久無料!
(WINGパック「ベーシックプラン」12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月契約のいずれかの場合)

有名ブロガーも多数使用しており、いま最も満足度の高い信頼できるサーバーです。
契約手順の詳細はこちらから。

ブログで収益をあげるには半年前後かかるため、初めての方は12ヶ月契約がおすすめです。


おすすめサーバー「XSERVER」

2021年4月1日18:00までの契約で、ドメイン永久無料・初期費用0円(通常3,000円)!
有名ブロガーいちおし王道のサーバー。私もこちらを使ってます。
月額1,000円(12ヶ月契約の場合)←初心者おすすめ


ポリシー違反

違反内容は、以下のコンテンツになります。

違反内容

  1. 違法
  2. 知的財産権の侵害(著作権など)
  3. 絶滅危惧種製品の販売
  4. 危険または中傷的なコンテンツ
  5. 不正行為を助長する商品やサービス(ハッキング、盗撮のための監視機器のプロモーションなど)
  6. 不適切な表示に関連するコンテンツ(虚偽、不正、誇大広告など)
  7. 悪質なソフトウェア
  8. アダルト(成人も児童ものも)
  9. 国際結婚の斡旋(外国人との結婚を促進する内容)

より詳しくは AdSenseプログラムポリシーをご確認ください。

 

ちなみに別件になりますが、

自撮りした本の表紙画像をアイキャッチに使用したとき、

もしもアフィリエイト経由のAmazonアソシエイトの提携に承認されませんでした。

(知的財産権に含まれる著作権違反だったのか?)

ここを改善した後に、再度提携申請とGoogle AdSenseの申請を同時に行ったところ、

両方とも12記事という少ない記事数で、合格することができました!

こちらもCHECK

合格
【否認された方へ】もしもアフィリエイト経由でAmazon審査に合格

続きを見る

こちらもCHECK

registraion
【図説】もしもアフィリエイトの登録方法 を画像付きで解説

続きを見る

【さいごに】

Google AdSense合格

上記内容のうち、どれかに引っかかった方は、ぜひ改善した後、再度申請してみてください。

当記事を参考にしていただき、Google AdSenseの審査に合格されれば幸いです。

今日も当ブログにご訪問いただきありがとうございました~!

Google AdSenseに合格して、ブログの収益化を一緒に頑張りましょう!

-Blog
-

© 2022 おとみさんブログ Powered by AFFINGER5